快気祝いと縁が無いよう日頃から健康に心掛けましょう

心身共に健康で過ごせることほど有難いことはありません。
元気な時は当たり前と思っていても、いざ病気や怪我をすると心まで下降線を辿ってしまいます。
一旦気持ちが下がってしまうと上昇気流に乗るまで時間がかかります。
後で振り返ってみるとこの下がった状態の時に人生の勉強になっている場合があります。
しかし病気や怪我は出来れば避けたいと思っていることでしょう。
お見舞いや快気祝いとも縁のない日を送りたいですね。
その為には規則正しい生活・バランスのとれた食事・仕事の他に気分転換になる趣味を持つことが大切です。
ストレス時代と言いますが少しの時間でもいいので、息を抜く、ことを忘れないで過ごしましょう。
快気祝いは大切な風習ですが自分を大事にし快気祝いを出さなくても良い身体をつくりましょう。